男性心理で視線が下向きになる時の心理は?

男性心理で視線が下向きになる時の心理は?

話しているけど、男性と目が合わない・・・下向きになってる・・・。

 

男性の視線が下向きの時、この男性何考えてるんだろ?って気になりますよね。今回は視線が下向きの時の心理についてお伝えします。

スポンサーリンク

視線が下に向くときの心理

画像引用元 https://slism.net/

視線が下に向く時の心理とは、恥ずかしさと緊張で、相手と目を遭わせたくない心境を表します。

 

特に男性が異性と話すとき、その異性が好みであったり、美人である場合に下に向きやすくなります。

 

逆に女性が異性と話すときは、その異性に対して直視する傾向があるようです。

この視線の違いがあるため、女性からしてみれば男性の視線のうごきがよく分からないんですよね。

⇒関連:男が視線をそらすときのサインは?

まばたきも関係あり

画像引用元 https://matome.naver.jp

まばたきの回数も、こころの緊張状態と関係があります。

人は緊張すると、まばたきが多くなる傾向があるのです。

これも男性が好みの異性と話す場合に、緊張してしまってまばたきの回数が増えます。

スポンサーリンク

実際に男性に聞いてみた

実際に男性に、視線が下に向く理由について聞いてみました。参考にしてみてください。

男性1

僕が女性に対して目線が下向きになってしまっている時は大体女性の体を見てしまっていますね。

胸とか首など。僕は女性の首回りに魅力を感じるのでよく見てしまいますね。
別にそんないやらしい気持ちがあるわけではなく、大体の女性に対してそういう目で見てます。

男性2

男性が女性に対して下向きの理由は、女性があまりにも理不尽な生物だからです。

例えば満員電車では、男性は常に手を上に保たなければ、痴漢扱いされます。

 

それと同じで、あまりにも可憐な女性もしくは、

あまりにもゴミデブスな女性が目の前にいると、

男性の自己防衛の意識が働いて、目を合わせず何も起きないことを願うのです。

 

逆にフツメンの幼馴染など信頼している人に対しては目を合わせられることが多いです。

 

男性3

女性に対して視線が下向きになることはよくあります。

自分のタイプの女性に見つめられたときに目が自然と下向きになります。

 

好きな社員の女性が話しかけてくるときもなぜか視線が下向きになって話してしまいます。

スタイルのいい女性が近くにいるとなぜか目が下向きになります。

【広告】

私の好きな彼の気持ちが知りたい!

無料登録で、5~10分程度プロに恋愛占いをしてもらえます。

恋愛成就なら、占いです!

↓今なら、5~10分無料相談できます!↓
電話占いヴェルニ

男性4

王道ではありますが、脚を組み替えるですね。

脚の組み替え時に発生する衣服の擦れる音に反応して見てしまいますね。

 

他にも谷間が見えるか見えないかの瀬戸際のラインの時は無意識に視線が下がりますね。まあ、悲しい男の性ですね…

男性5

色々な理由が考えられるとは思いますが、一番多いのはその女性に対し恋愛感情があることです。

恥ずかしくて顔を見ていられないことがあります。

あとは顔に何かついていたり、容姿に問題があったり(申し訳ございません)といった理由が考えられます。

 

男性6

自身の理想を上回る人と会った時はそうなりますね。

どういう表情で対応したら良いかがわからないからでしょうか。

 

また、女性の方が勢いがある時も、下向きになるかも。

困った顔を見せられないことからくる防御反応に近いかもしれません

男性7

嘘をついている時や好きな女性や好意に思う女性と正面を向いて喋る時は照れを感じてしまい、つい下向きになります。

問い詰められて発する言葉が見つからない時も?下向きと言う表現よりも目を合わせられないと言う方が正解かもしれませんが。

男性8

夫婦や恋人同士で、けんかをして気まずい雰囲気の時には視線が下向きになります。

 

また、合コンなど初対面で、苦手なタイプの女性に出会って話をする時には目線を下にそらしてしまいがちになります。

どちらにしろ、女性に対して視線が下向きになるのは、相手に対してあまり良い感情を持ってない時だと私は思います。

まとめ

理論通り、やはり緊張してしまい視線が下がる、という答えもありましたが、

以外にも多かったのが、「胸や足などを見てしまうから視線が下がる」という答えでした。

ちょっとあんまり見られるのも困りものですが、意中の男性からであれば、女性として魅力を感じているということなので、脈ありかもしれませんね。

⇒ 関連:ガン見する心理とは

⇒ 関連:目をそらす理由は?

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です